IMG 0847

電子タバコを毎日吸うなら、使い方が簡単なことも重要ですよね。

エミリミニプラスは使い方も超簡単です。

どのように使うのかエミリミニプラス購入前にイメージしやすいように説明します。

ケースを開ける

Emiri

エミリミニプラスは専用のケースに入っています。(2本収納可能)

2本とも持ち運べるので充電できなくても余裕で1日持ちます。

開ける時は、ケースに書いてある矢印に従って、下にスライドさせるとフタが空いて本体がせり上がってきます。

リキッド注入する

Emiriplus5

エミリミニプラスにリキッドを注入する時の手順は、

1.本体からアトマイザーを外す(反時計回り)

2.アトマイザーから吸引口を外す反時計回り

3.アトマイザーにリキッドを注ぐ

の3ステップです。

Emiriplus8

リキッドを注入する時の注意点は2つ。

1.リキッドはアトマイザーの外側に注ぐ(液漏れ防止)
2.リキッドの注入量は7割程度(液漏れ防止)

また、エミリミニプラスにリキッドを入れっぱなしにしてしまうと液漏れリスクが出て来るので1日に使い切る量くらいにしておくのがおすすめです。

※液漏れした場合はぬるま湯でアトマイザーを洗って1日乾かします。

Emiriplus7

リキッドのフタは押し込みながら反時計回りに回すと開きます。

小さい子の誤飲防止機能です。

電源の付け方

エミリミニプラスには「電源」という概念がありません。

充電が切れていなければ、加えて吸うだけで自動的に電源が入ります。

普通のタバコですら火をつける必要があるのに、エミリミニプラスはアトマイザーにリキッドさえ入れておけば、取り出して3秒で楽しむことはできます。

↑結構便利なので個人的におすすめポイントです。

吸引方法

Emiriplus9

吸引方法も特別なものは何もなく、普通に加えて吸うだけ。

吸引時はライトが点灯するので見ててカッコイイです。

 

充電方法

IMG 0858

エミリミニプラスの充電は付属のUSBケーブルを使って行います。

ケースの下の方に差込口があるので、USBコードを繋いで充電するだけ。

パソコンのUSB入力端子や、モバイルバッテリー、ACアダプタなどに接続すれば充電可能なので場所を選ばずに充電可能です。

最近はモバイルバッテリーも性能が上がってきているので、持ち運び安い軽いものでも容量が大きいものが増えています。

スマホの充電もできますし持っていると結構重宝すると思います。

モバイルバッテリーはやっぱりAnkerが人気ですしコスパもいいのでおすすめ。

↑3000円台でこのスペックはさすがです。

IMG 0859

充電中はこんな感じでケースの底が青く光ります。

青く光っていなければ充電が終わっているサインです。

エミリミニプラスは使い方もシンプルですし、リキッドの種類もかなり多いので電子タバコの入門編におすすめですよ。

楽天市場でもランキング1位と人気ですが、公式サイトの方がもらえるリキッドが多いのでどうせならお得に買っちゃいましょう。


【公式】エミリミニプラス リキッド12本付